Search this site
Phoebe's music life
<< 昏れゆく夏の川べりで | TOP | 驚愕? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
熟成のための時間
夏、川べりときたら、ディーリアスもですが、今は夏川結衣ですね(笑。明日は観られないので、録画予約しておかなくては。どんな曲が登場するのか楽しみです。

薀蓄男といえば、最近DVDで観た映画「サイドウェイ」、とても良かったです。
サイドウェイ〈特別編〉
サイドウェイ〈特別編〉

葡萄畑の美しさを楽しみながら、ほろっときたり、げらげら笑ったり、情けなくなったり、あったかい気持ちになったり。

結婚を一週間後に控えた親友ジャックに、ワイナリーをめぐる旅をプレゼントしたマイルス。葡萄畑の美しい風景をバックに、マイナス思考でワインオタクのマイルスと、むちゃくちゃだけどなんだか憎めないジャックが、ほろ苦くコミカルな旅を繰り広げます。

ポール・ジアマッティ演じる、主人公のマイルス。英語教師をしながら小説家をめざしている彼のワインに対する薀蓄にはうなってしまいました(自分が下戸であることを、ちょっと呪っちゃったですよ・笑)。長大な私小説書いてないで、ワインの本でも書き下ろしたら、あっという間にベストセラーになるんじゃないかしらん。

物語の中ごろ、彼が旅で出逢った女性マヤと星空の下で繰り広げる、ワイン談義(人生そのものを語るような)は、すごく素敵です。よい葡萄を育て美味しいワインを造ることと、人生を熟成させていくこと、大切なことは何か……しみじみと心に沁みてきます。
マヤを演じているヴァージニア・マドセンも感じのよい女優さんだったなぁ。

葡萄畑の美しさとワインに酔える、甘すぎない佳い映画でした。
posted by phoebe | 21:04 | 映画 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 21:04 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://phoebe.jugem.cc/trackback/265
トラックバック
2006/08/18 01:30
今まで見た映画やレンタルのちょっと辛口?な、勝手な感想を聞いてやってください。価値観や環境が違っていても、映画を通じて多くの人と共感しあえたらと思います。感想も書き込んでいってね。
映画好きの映画好きによる映画好きのための...