「聞く、聴く」こと「寄り添う」こと

  • 2007.03.25 Sunday
  • 14:37
ある人との会話の中で「聞く」ということが話題にのぼりました。いま、総じて「聞く」ということが足りないのではないか、ということを痛感しているとのこと。そういえば「話し方教室」はあっても「聞き方教室」はありませんねぇ、って言ったら「みんなでしーんと耳をすましてたら、教室がなりたたないですね(笑」なんて冗談まじりに話したことでした。

専門的なことを勉強してきたわけではないので、これまでの自分の狭い体験だけからの類推になりますが、「聞く」というのは、ほんとに難しいことで、話す以上に大変だと感じることがよくあります。いろんな場面をみていると「聞けてない」ことが争いの原因になることが多いんですね。

話すことと違って「聞く」ことは‘形の上では’当たり前にできてしまうのですが、さて実際に、ほんとに相手が伝えたいことの中心を把握し理解できているかというと、存外むつかしいもの。ハナから‘あ、またはじまったよ〜’なんていうバイアスがかかっていることも多くあって、自分でも反省することの多い日常です。「聞く」能力の高い人は、自然と話すほうにも長けていて、相手にわかりやすいように話してくれます。

できうれば白紙の気持ちで聞ければ、理想ですね。そうしないと、大切なものをキャッチしそこねてしまうような気がして。相手の出しているシグナルは、案外ちょっとしたニュアンスの中にあったりします。

そのニュアンスの微妙な表現ができない携帯メールでのやりとりがあまりに蔓延してる現実は、さすがに怖い。ある友人が「携帯メールは18禁にしたほうがいい」なんて半分冗談、半分真剣に言ってましたが、たしかにある程度のコミュニケーションの基礎力と経験を養ってから使わないといけないツールかもしれません。いやいや、これはオトナでも一緒かな。

音楽を聴くときにもなるだけ白紙で、まずはひたすら耳と心を澄ませて「聴く」ということに集中するように心がけてますが、日常はけっこう賑やかで、そういう時間を作るのが苦労です。なんだか、周囲に音が多すぎる。そういったものが耳を疲れさせてしまってるのかもしれないですねぇ。

「聞く」こと「聴く」ことは、これから勉強しながら実践していかなくてはと思っている重要事項のひとつ。そして耳と心を澄ます、ということと同時に「寄り添う」という言葉も自分の中の大切なキーワードになりつつあります。人にも音楽にもすっと「寄り添う」ような、ちょうどいい距離感でいられたらと思うこのごろ。これがなかなか、また難問で(^^;)。

北欧の音楽や演奏家たちには、そういったことがごく自然に(しかも見事に)できている例が多いように感じていて、それも大きな魅力のひとつなんだろうなぁ。
コメント
そうですよね。聞くのも練習しないとなかなか難しいですね。味覚とか美的感覚とかと同じように、聞く・聴くというのも訓練して開発される機能ですね。何も聞かないために四六時中流れている音楽の何と多いことか。でも日本人はそれと同時に考えることと言うことも、もうちょっと練習した方がいいかな、なんて思います。
  • にしお
  • 2007/03/27 4:22 AM
にしおさん、コメントありがとうございます。ほんと、聞く能力も漫然としていてはけして身につかないですね〜。

考えること!そうなんです。今回書きませんでしたが、その「聞く」という話をした際、「聞く」→「考える」という一連の流れがとても必要なんじゃないか、と。それが今の日本では、あまりにできていないといった内容の話しだったんです。

付和雷同でもなく、個性という名を借りた奇抜さでもない、落ち着いた思索が必要なのかな、と感じてます。
  • phoebe
  • 2007/03/27 11:57 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
昨年末からできるだけテレビを見ないで音楽を聞くようにしているのですが、それでも時
  • 音感:「音」楽の「感」動をお伝えします
  • 2007/03/25 6:56 PM

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

優しきフランス ~ フランス歌曲集 (Douce France / Anne Sofie Von Otter) (2CD) [輸入盤]
優しきフランス ~ フランス歌曲集 (Douce France / Anne Sofie Von Otter) (2CD) [輸入盤] (JUGEMレビュー »)
Various,ベンクト・フォルスベルク (Pf),ビョルン・ガフヴァルト (ハルモニウム),アントワーヌ・タムスティ (Va)

recommend

recommend

Paganini: Duos
Paganini: Duos (JUGEMレビュー »)
Niccolo Paganini,Ismo Eskelinen,Pekka Kuusisto

recommend

recommend

Jean Sibelius: Violin Concerto; Karelia Suite; Belshazzar's Feast
Jean Sibelius: Violin Concerto; Karelia Suite; Belshazzar's Feast (JUGEMレビュー »)
Jean Sibelius,Leif Segerstam,Helsinki Philharmonic Orchestra,Pekka Kuusisto

recommend

recommend

Bach: Violin Concertos
Bach: Violin Concertos (JUGEMレビュー »)
Johann Sebastian Bach, Tapiola Sinfonietta, Jaakko Kuusisto, Pekka Kuusisto

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM