Blue lagoon

Phoebe's music life
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | スポンサードリンク

ベランダオールスターズ

昨秋から、転職して四国に根をおろそうと決めていた娘。この春から四国高松の実家でおばあちゃんといっしょに暮らし始めました。

先日、その引っ越しあとの荷物整理の手伝いと、あいさつまわりのためちょっとだけ高松に帰ってきました。ひさしぶりに本人の顔をみれて、ほっと一息。秋冬とダイエットしてたそうですが、輪をかけてほっそりとなっておりました。慣れるまでは大変かもなあ。

松風庵かねすえにおつとめしております。お近くのお菓子好きのかた、ごひいきに〜。全国のうまいもの市などにもいくそうですので、そのさいはのぞいてやってくださいませ。

実家の庭、広くはないのですが、義母がさまざまな植物を育てております。5月に帰るのはたぶん初めて。さまざまな花がきれいでした。よい季節です。
これは、卯の花。卯の花のにおうなんちゃら♫という歌はしっていましたが、花みたのは初めて。あふれるような白がなんともよいです。
あやめ。
藤棚も満開。

そして、ここからは、わたしが育てておりますベランダオールスターズの面々。
にょきにょき生えてきてきれいな花を咲かせたラナンキュラス。
むこうに見えるは、紫のクリスマスローズ。今年は白のクリスマスローズもたくさん花をつけました。
すこし前ですが、バラも。

ところが、ここのところの湿気で、うどんこ病が発生。今必死で薬剤散布してますが、やっぱりベランダは風とおしがよくないのだろうかと、鉢の移動を思案中。

バラはほんとにきれいだけど、難しいですねえ。いささか地味ながら丈夫なクリスマスローズがわたしの性格には合ってるのかも。しかし、難しいとまた闘志も燃えるってもんでしょうか(いや、たぶん無理……)。

フォーレの『五月に(Mai)』を聴いてるきょうは、湿度満点。さわやかな五月はいずこ。うどんこ病がどんどんはびこりそうな勢いです。やれやれ。


| 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) | phoebe

スポンサーサイト

- | 07:30 | - | - | スポンサードリンク
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://phoebe.jugem.cc/trackback/613
TRACKBACK
<< 『ピエタ』『蒼穹の昴』 | TOP | 『For The Roses(バラにおくる)』ジョニ・ミッチェル >>