ホタルの光、窓の雪

  • 2014.06.25 Wednesday
  • 11:13
 6月もなかばのある夜、誘われて、柚木の里というところのホタル祭にいってきました。車で走ること30分くらい。あたりは真っ暗で道ばたに駐車できるスペースがあるのみ。携帯で足下を照らしてもらいながら川音のするほうへ降りていくと、もうすでに息をのむような幻想的な光景が。

真っ暗闇に響く川音。そのむこうの黒々とした山かげいっぱいに広がるホタルの光の明滅!これは現実?ホタルの光は、あるときは右から左へとウエーブするように光り、あるときは同時に明滅を繰り返す。8人くらいでにぎやかに出かけたのだけど、うわーっという歓声のあとはみなしばし言葉を失い、ただただその光景に見入ってしまったのでした。

だんだん闇に目が慣れて川にかかっている橋に移動したり、川縁の芝に腰をおろしたり。ひとりの女の子の近くにホタルが飛んできたときには、彼女が差し出した手の平の上で緑色に光るホタルに、うわ〜、ティンカーベルだぁ!と、珍しくメルヘンなわたくし(笑。

ホタルの光は神秘的で幽かな光だけれど、真正の闇のなかでは実にしっかりと光るのだなあと思う。「ホタルの光、窓の雪」と歌われた繊細な感覚をすこし味わえたかも。

それだけに、写真を撮ろうとする人たちの携帯のフラッシュや、車のヘッドライトがすごく乱暴なものに感じられた。ちょっとした人工的光が闇と風情をあっという間に壊してしまう。自分たちも車がなければここへ来られないし、明かりがなければ足下すら見えないのだけれどねえ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

Paganini: Duos
Paganini: Duos (JUGEMレビュー »)
Niccolo Paganini,Ismo Eskelinen,Pekka Kuusisto

recommend

recommend

Musical Soirée at Ainola
Musical Soirée at Ainola (JUGEMレビュー »)
Jean Sibelius,Heini Kärkkäinen,Pekka Kuusisto

recommend

recommend

Jean Sibelius: Violin Concerto; Karelia Suite; Belshazzar's Feast
Jean Sibelius: Violin Concerto; Karelia Suite; Belshazzar's Feast (JUGEMレビュー »)
Jean Sibelius,Leif Segerstam,Helsinki Philharmonic Orchestra,Pekka Kuusisto

recommend

recommend

Bach: Violin Concertos
Bach: Violin Concertos (JUGEMレビュー »)
Johann Sebastian Bach, Tapiola Sinfonietta, Jaakko Kuusisto, Pekka Kuusisto

recommend

recommend

recommend

Sibelius: Works for Violin & Orchestra [Hybrid SACD]
Sibelius: Works for Violin & Orchestra [Hybrid SACD] (JUGEMレビュー »)
Jean Sibelius,Pekka Kuusisto,Tapiola Sinfonietta

recommend

Prokofiev;Violin Sonatas
Prokofiev;Violin Sonatas (JUGEMレビュー »)
Sergey Prokofiev, Ilkka Paananen, Raija Kerppo, Jaakko Kuusisto, Pekka Kuusisto

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM