Search this site
Phoebe's music life
<< 村上RADIO | TOP | 『RENT』来日公演 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
『God Only Knows』

昨日の村上RADIOの楽しい余韻がまだまだ生きてますね。RADIOとレコードに埋没していた学生時代を懐かしく思い出しました。昨日、知ってる曲がなかったと書いたけれど、「Surfin’ UAS」や「Light my Fire」「What a Wonderful World」を知らないなんて言っちゃ大変です(笑。失礼しました。

 

聴いたあとなんとなく余韻に浸りながら『村上ソングズ』をめくっていて、サウンドストリートの坂本龍一教授がやっていた渋リクから曲を録音したカセットテープを処分しちゃったことを深く後悔しました。

ビーチボーイズの『God Only Knows』のとっても渋〜いカバーやら『Autumn in NewYork 』なんかも入ってて。たしかマ・メール・ロアも渋リクで初めて聴いたのだったなあ。あがた森魚の『リラのホテル』とか、大貫妙子さんも何曲か入っていたっけ。そうそう『Disney Girls』も入ってた。音楽との出会いと知識のほとんどはラジオからもらったのだったと、あらためて思い出したりして。

 

君のいない僕の人生がどんなものか、

それは神さましか知らない

 

そして、この『村上ソングズ』に取り上げられている曲と歌詞がまた、渋い。いろんな場所でいろんな人がいろんな思いを綴り歌った、その心の奥をすっと金魚をすくうみたいにすくいとって「ほら」って見せてくれるような本だなあ。ネットで探せばすぐ音源は出てくるのだろうけど、ちょっと手間をかけて金魚を探すことにいたしましょう。

 

img007 (2).jpg
 

JUGEMテーマ:音楽

posted by phoebe | 20:18 | | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 20:18 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://phoebe.jugem.cc/trackback/684
トラックバック