スポンサーサイト

  • 2019.08.05 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    英国の旅 四日目 ストーク=オン=トレントとクライストチャーチへ

    • 2019.07.15 Monday
    • 20:45

    もうロンドンへ帰る日となった。朝、湖水地方を車で出発。お天気もわりとよく、日曜日であることも手伝って高速道路がとてもスムーズ。クライストチャーチ以外に寄りたいところは?という後藤さんの提案に、道すがら最短距離で寄れるところを、と希望。焼き物の街ストーク=オン=トレントへと向かう。ウエッジウッドやロイヤルドルトンミントンなど有名なメーカーのアウトレットショップがあるとのこと。最初に案内していただいたのがバーレーという老舗のショップ。実は陶器のことはあまりよく知らず、バーレーという名前を聞くのは初めて。ブルーと白の自分的にはすごく好みの食器がたくさん。しかしこういうのはセットで買わないと意味がないし、なんせ荷物が多くなるのは避けたいととりあえず見学だけにとどめることに。

     IMG_1169.JPG

    しかし、アウトレットではない2階のショップも一応見学しようと階段を上ったところに、牛の形のミルクピッチャーがずらっと並んでいて、その形のかわいさにズギューンと胸を打ち抜かれる。バーレーといえば、これ!という代表的製品だそう。ものすごく迷って結局買わなかったのだが、後で大後悔した。やっぱりズギューンときたものは買っておくべきですね。アウトレットではなかったけれど日本のオンラインショップなどで買うよりもうんと安かったし。

     

    ショップを出ると、後藤さんが裏の運河がすごくきれいなのでと案内してくださった。いい雰囲気でのんびり釣り糸を垂れるおじいちゃまもいたり。のんびりしていたのだかが、生憎もくもくと黒雲が湧いてきて土砂降りの雨が降りはじめた。

     IMG_0994.JPG

    IMG_0985.JPGIMG_0987.JPG

    ウエッジウッドのショップとかも行ってみたかったけれど、クライストチャーチの入場時間に間に合いそうにないということで(たぶん見ても買わないし(;^_^A)ここから一気にスピードをあげてオックスフォードへ向かうことに。

     

    後藤さんが間に合うように運転がんばってくださる。この日の道中、好きな日本の歌の話になりなんと後藤さんは私たちよりも古い歌をよくご存じなことが判明しびっくり。ユーチューブで演歌美女5人組が歌う「赤い絆」(だったと思う)を聴かせてくれた。イギリスで演歌を聴くとは!お返しにと鳥取の貝殻節を披露する人もあり、にぎやかな道中である。三日目ともなると運転手さんというよりすっかり旅の仲間である。

     

    そうこうするうちオックスフォードのクライストチャーチに到着。てっきりオックスフォード大学というのがあるのかと思ったら、オックスフォードという街に44のカレッジが存在しているのであって、オックスフォード大学というのはないとのこと。

    IMG_0998.JPG

    そのカレッジの一つであるクライストチャーチの入り口に並んでチケットを購入。事前の知識まったくなかったのだがここはあのハリーポッターの学校のモデルとして有名だそうで、それらしき扮装をした若い人がいっぱいいた。とにかく建物は全部古いものがそのまま使われていることに、ここでも驚く。

     IMG_1014.JPGIMG_1047.JPGIMG_1043.JPGIMG_1013.JPG

    この食堂も、現在も食堂として使われている。すごいなあ。ヘンリー八世やエリザベス一世の肖像画や居並ぶこの学校出身の有名人の肖像画、こんな中でランチ食べたら賢くなりそうだ。不思議の国のアリスを書いた、ルイス・キャロルはこの大学の数学の先生。ステンドグラスの中のアリスがかわいい。

    IMG_1026.JPGIMG_1029.JPG

     

    大聖堂も実に荘厳、壮麗。パイプオルガンもあったし、ファッツイオーリのグランドピアノも置いてあった!うーん、よく響いて美しいだろうなあ。

    IMG_1059.JPG

    IMG_1066.JPGIMG_1063.JPG

     

    おなじみの帽子をかぶった学生さんに出会ったのでちょっと後ろ姿を撮らせていただいた。卒業式というのはないそうで、一人ひとり、卒業する日が違うのだとか。

    IMG_1068.JPG

     

    見学を終えて、アリスショップへ。

    IMG_1071.JPG

    ほしいものがいっぱいあったけれどちょっと我慢。ルイス・キャロルの自筆のアリスの原稿と彼の手によるイラストを本にしたものを後藤さんが紹介してくれた。彼は自分の絵がお気に召さず、没になったそうだけれど、なかなか味わがあった。ショップの店員さんは日本の方、ワーホリで来られているそう。ここに、とげとげがついたマッサージマグカップがあってびっくり。ちょっと触ってみたら猛烈に痛い。ツボ押しスリッパなんかの比ではない。後藤さんはこれが大好きだそうでぐりんぐりんとマグカップを手のひらで包んで回している(驚)!ずっと売れないといいね(笑。

     

    その後、ボドリアン図書館のあたりを駆け足で散策。ロンドンへと向かいます。

    IMG_1094.JPGIMG_1090.JPG

    ロンドンの宿でヒーターのスイッチの入れ方がわからず寒かった話をしたら、後藤さん、到着後、荷物を運んでくださりヒーターのスイッチの確認までしてくれたのでした。なんとありがたい。

    湖水地方を中心に途中名所を回ったこの三日間。すばらしく充実した楽しい三日間は後藤さんという名ドライバーさんのおかげだった。同行4人、みな別れがたい思いは同じで、この夏初めてのお子さんが生まれてパパになる予定という後藤さんをホテルの入り口でみんなでお見送り。幸多かれと祈りつつ。

    スポンサーサイト

    • 2019.08.05 Monday
    • 20:45
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      優しきフランス ~ フランス歌曲集 (Douce France / Anne Sofie Von Otter) (2CD) [輸入盤]
      優しきフランス ~ フランス歌曲集 (Douce France / Anne Sofie Von Otter) (2CD) [輸入盤] (JUGEMレビュー »)
      Various,ベンクト・フォルスベルク (Pf),ビョルン・ガフヴァルト (ハルモニウム),アントワーヌ・タムスティ (Va)

      recommend

      recommend

      Paganini: Duos
      Paganini: Duos (JUGEMレビュー »)
      Niccolo Paganini,Ismo Eskelinen,Pekka Kuusisto

      recommend

      recommend

      Jean Sibelius: Violin Concerto; Karelia Suite; Belshazzar's Feast
      Jean Sibelius: Violin Concerto; Karelia Suite; Belshazzar's Feast (JUGEMレビュー »)
      Jean Sibelius,Leif Segerstam,Helsinki Philharmonic Orchestra,Pekka Kuusisto

      recommend

      recommend

      Bach: Violin Concertos
      Bach: Violin Concertos (JUGEMレビュー »)
      Johann Sebastian Bach, Tapiola Sinfonietta, Jaakko Kuusisto, Pekka Kuusisto

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM