Search this site
Phoebe's music life
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
西海橋の渦と桜と
 花冷えってやつでしょうか。冷たい風の吹く中の昨日の休みに、西海橋へ出かけました。新旧二つの橋と、桜と、潮や海底の地形の関係で発生する渦を見れるとのこと。例年、桜の時期の観潮会は、人出が多すぎて今年から中止になったのだとか。ハウステンボスから車で10分くらい。佐世保から小一時間です。海釣りのできる堤防も近くにあってのんびりすごすにはよいところ。(写真をクリックしていただくと、大きい画像で見れます)。


まずは、新しい橋。ここは歩いて渡れるのですが、あまりに冷たい風が吹きつけて、景色を楽しむ余裕なく、必死で渡りました。



そして、右に見える西海橋、橋のむこうが海です。渦を巻いているのが見えるかな?


桜。きれいです。






これは、楽しみにしていた自分ちのチューリップ。
咲きました(^^)





窓から。
楓の緑は、なんかこう、目が痛くなるほどのきれいな緑です。
毎日、眺めてはため息です。


posted by phoebe | 20:21 | 季節 | comments(0) | trackbacks(0) |
なぜか
 桜が満開です。昨年、たくさんのさくらんぼの実を提供してくれた樹が、いつのまにか満開になっていました。びっくり。





遠く霞む山をのぞんで。



かなり長けてしまったふきのとう。これこそまさに「トウが立つ」です。
まだちっちゃいときに、天ぷらにして、美味しくちょうだいしました。ほろにがの春の味。

posted by phoebe | 22:34 | 季節 | comments(0) | trackbacks(0) |
梅ぇ〜。
 今日の佐世保、暖房器具が全然要らないほどのあたたかさでした。まだ、2月、だよね?
しかし、連日、安易?なタイトルですみません(笑。先日撮った梅の写真をアップしておきます。

まだ咲いてない梅と、水仙。枝ぶりがすてきだったので。



紅白入り乱れ。



白梅、きれいです。



はーるよ、こい♪



その後、肩は順調で、すっかりキーボード打つのも楽になりました♪

posted by phoebe | 21:00 | 季節 | comments(2) | trackbacks(0) |
雪の元旦
 あけましておめでとうございます。

2008年の大晦日は、ようやくの休日。半分眠りながらすごしました(^^;)。テレビをつけたらシベリウスのヴァイオリン協奏曲をやってて、シベリウスモードに。そうしたら、こちらのサイトで視聴できるコンサートで、ちょうどヨーロッパ室内管のシベリウスプログラムを発見。RAKASTAVAがすんごくキュートな演奏で、3回も聴いてしまいました。ヨーロッパ室内管の弦はほんといいですねぇ。同じくヨーロッパ室内管とヴァレリー・ソコロフというソリストの演奏によるヴァイオリン協奏曲もあったので、聴いてみました。どんな演奏で聴いても、案外期待はずれに終わることが多い曲なのですが、これはスケールの大きい演奏で、音色もとてもよくて、久々のヒット♪これは、と、ペッカ・クーシストのCDも久しぶりに取り出して聴いてしまいました。シベリウス尽くしの大晦日。

明けて2009年は、なんと雪、雪、雪。さぶい〜っ!けど、なんとなくわくわく。みなさんにとってよい一年となりますように。今年もよろしくお願いいたします。



門松の葉牡丹も雪化粧です。



降りしきる雪。

posted by phoebe | 18:30 | 季節 | comments(10) | trackbacks(0) |